特定非営利法人復興まちづくり研究所は、広く市民を対象に、防災・減災のまちづくり、災害発生後の復興まちづくりを推進するため、調査・研究・提言・普及・相談などの活動を行い、災害に強い魅力ある市街地・集落の形成に寄与するNPO団体です。


最新ニュース

なでしこ工房内部

なでしこ工房内部

陸前高田市広田町長洞(ながほら)集落の「なでしこ工房&番屋」(木造平屋 延べ面積約110㎡)がようやく竣工しました。2012年(平成24年)秋に敷地の実測、設計などを開始。集落の人びとによる自力建設をめざし着工してから2年半です。9月はじめには、建築基準法にもとづく指定機関の完了検査に合格。晴れて建物全体の利用が可能になりました。なでしこ会をはじめ集落の人びとの居場所づくり、出番づくりの本格稼働です。 会報第15号より


新着記事

会報15号を発行しました

第15号(2015年12月11日発行)(1.05MB)

  • 「なでしこ工房&番屋」が本格稼働へ
  • 気仙沼市唐桑町鮪立/カキ、ホタテ養殖の復興を見る
  • 元町大火から51年目の「講演会・展示会・復興ティーチ・イン」その他